返済 困難

私も以前返済困難な借金を抱えてしまった一人です。
ですが任意整理をして、その生活を圧迫していた借金を平成25年8月をもって完済することができました。
借金の返済でお悩みの方はぜひ任意整理をはじめることをおすすめします。任意整理をして私は生活が格段に楽になりました。
以下に私の体験談、任意整理の説明、費用が安く実績の高い司法書士事務所をご紹介します。返済困難な借金を抱えて、不安に押しつぶされそうな方の力になれれば幸いです。

私の体験談

返済困難な借金を清算する方法

※これは私の債権者との合意書です

わたしは20代の前半、自分の浪費癖から消費者金融から250万を借り入れをしていました。
その際にいとも簡単に借りられることに味をしめたわたしは、それ以降ちょっとお金に困るとすぐにキャッシングを利用してお金を借りる、という生活を繰り返していました。
当然そんな生活がいつまでも続くわけがなく、とたんに借金は膨れ上がり返済困難になってしまったのです。日に日に激しくなってくる督促を恐れながら暮らしていく毎日にわたしは絶望を感じ、一時は命を絶とうかとさえ考えたほどでした。
絶望感に満たされながら放心状態で電車に乗っていてとき電車の中刷り広告で任意整理のことを知りました。
当時のわたしにはこれが最後の望みのように感じられ、藁にもすがる思いで、任意整理を決意しました。
私が依頼した代理人の方はとても優しく丁寧に対応して頂け、返済困難な現状の解決法として債務整理、任意整理を行うことで督促も止まり、毎月の支払いも無理なくしていけるようになると教えて頂けました。
また心配だったその費用も、分割で支払えばよいとこのことでしたのでわたしはすぐに依頼を決めました。
結果督促もなくなり、安堵感からようやく活力を取り戻したわたしは一日も早く立ち直るのだという決意を胸に、5年かけて借金を完済することができました。
あの時の感謝の気持ちは一生忘れることができません。

任意整理とは

代理人(司法書士や弁護士)がグレーゾーン金利などを適切な金利で再計算し新たに借金額を割り出し、額債務者(あなた)の代わりに債権者(消費者金融など)と交渉し、返済を楽にする方法です。今後の返済も利息がカットされます。
基本的には裁判所を通さないので、他人にばれる心配もなく、債務整理の方法としては一番リスクの少ない方法です。

私がおすすめする法務事務所

多額の借金を背負い、返済が困難となってしまったため専門家の元へと債務整理の相談に訪れる方は世の中に数多くおられます。

 

アヴァンス法務事務所はそんな方達の力になってくれる心強い存在です。
法律の専門家である多数の認定司法書士の方々が、全国各地の相談者の悩みに対して親身に、かつ丁寧に今後の提案をしてくれます。

 

債務が多額であったり、長期にわたって支払い続けている場合は過払い金が発生する可能性も高く、そんなケースにもしっかり対応してくれますので、過払い金を充当することによって任意整理等の場合にもより大きな減額が期待出来ます。
費用面でも弁護士、他の司法書士に比べ安価に設定されており、現在であれば初期費用が無料で依頼することができます。
減額報酬や和解成功報酬などの追加費用が一切かからないとというのもアヴァンス法務事務所のメリットです。

ただ任意整理費用を捻出できないという方も中にはおられると思います。
そんな方々でもアヴァンス法務事務所は分割払いの相談も可能なので、任意整理費用の支払いが困難という方も二の足を踏む前にぜひ分割払いを申し出ましょう。
※費用の支払いと返済が被ることはありませんので安心してください

 

また任意整理などの場合は今後減額した条件での返済を続けて行くわけですが、一度返済困難に陥り延滞を繰り返してきた依頼者の方々は、また遅れてしまったらという恐怖心があり返済をしていくことへの不安感を感じている方も少なくありません。
そんな場合にはアヴァンス法務事務所が代理として、一括して返済の管理を行ってくれます。手数料が必要となりますが、依頼者はアヴァンス法務事務所へ月々の返済金の総額を振り込めば、あとはそれぞれの債権者へと返済を済ませてくれるのです。
また万が一返済が遅れてしまう場合にも、アヴァンスが代理として債権者との連絡を取りますので安心です。

 

借金問題の解決には最後までしっかりとフォローをしてくれる専門家を選ぶことが非常に重要です。